よ市、を新たな場所でも。

  • 2014.08.29 Friday   07:49
0
    ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。

    本日はよ市の新たな発展についてです。
     
    よ市のように週に一度など定期的に開催されている路上買い物市は他にもたくさんあります。けれどベアレンではなかなかよ市のような空間は他には作れないできました。
     
    そんな折、ご紹介をいただいて先月より行っている生ビールの販売があります。それは肴町商店街の中で開催しているものですが、盛岡にお住まいでない方のために補足します。肴町は材木町と似ていて古くからの街並みで周辺にお住いの方々中心ににぎわっている商店街です。材木町に比べますと、アーケードもありずっとにぎやかです。


     

    ここで月に一度の日曜日に、よ市スタイルで(ジョッキ倶楽部はありませんが)生ビールを販売しています。まだまだお客さまは少ないのですが、その分、ゆったりと楽しめ、10年近く前のよ市でのベアレンはこんな感じだったかなというアットホームさがあります。
     
    一つの成功事例を他でも試す際に、私が注意しなくてはならないと思っていることは、「継承する部分と、柔軟に対応する部分」の見極めです。成功事例に固執するあまり新たな場所での特性に対応できずうまくいかない事例をいくつも見てきましたし、また成功事例を全く無視しては今まで積み上げてきたものがなんだったのかということになります。


     

    よ市で培ってきた良さを継承しつつ、新たな場所での新たな楽しみ、コミュニティを模索するのもまた楽しいものです。

    続きはこちら


    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
     
    月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
    火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
    水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
    木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
    金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwatebeer-de-happy.com/

    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    • イギリスのビールは本当にぬるいです。
      こだれでら
    • コラボ商品が成功した時のメリットは。
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
      大信田昌宏
    • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
      大信田昌宏
    • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
      大信田昌宏
    • 特別編・ベアレンの311
      大信田昌宏
    • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
      大信田昌宏
    • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
      大信田昌宏
    • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
      大信田昌宏

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    LINKS

    banner_200x60.gif

    OTHERS