ツカサ、これからのベアレンに思うこと。

  • 2014.09.02 Tuesday   11:20
0
    ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
     
    火曜日は「この指とまれ、で仲間を増やす」をテーマにしています。当社スタッフの入社の経緯などをインタビュー形式でお送りしています。ベアレン最古参「高橋司」の入社に至る経緯、入社してからをお送りしています。
    前回はこちら
     
    ツカサの回も長くなりましたので、そろそろ締めたいと思います。
     
    嶌「これからベアレンに入社したい、と考えている人に向けて何か言いたいことある?」
    司「そうですね。本音を言えば、入るからには仲間は家族の一員と思っていますので、本人も盛岡で骨をうずめる気持ちで来てほしいですね。わくわくする仕事を一緒にしたいと思っています。」
     
    嶌「なるほど、そうだね。ところで、自分自身のこれからの目標というか目指すところは?」
    司「スタッフが多くなってきてマネージメント能力が試されてくると思います。いろいろ教えられるように、もっと勉強しなくてはいけませんね。」


     

    ツカサはビール営業部、営業サポート部の両部長兼務で11名の部下を持つ立場ながら、真面目で話しかけやすい性格で部下やお客さまからも信望厚い存在。
     
    嶌「これからの希望は?」
    司「将来に向かって世代を超える仕事をしていきたいです。50年、100年と残って、ベアレンっていいよねと思ってもらえる会社にしていきたいですね。盛岡、岩手と言えばベアレンと誰もが普通に言ってもらえるような存在になれるよう頑張っていきたいです。」


     

    そんなベアレン、高橋司に今後ともどうぞご期待ください!


    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
     
    月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
    火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
    水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
    木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
    金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwatebeer-de-happy.com/
     

    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    • イギリスのビールは本当にぬるいです。
      こだれでら
    • コラボ商品が成功した時のメリットは。
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
      大信田昌宏
    • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
      大信田昌宏
    • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
      大信田昌宏
    • 特別編・ベアレンの311
      大信田昌宏
    • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
      大信田昌宏
    • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
      大信田昌宏
    • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
      大信田昌宏

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    LINKS

    banner_200x60.gif

    OTHERS