19世紀のビールを再現する。

  • 2014.09.10 Wednesday   11:27
0
    ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
     
    水曜日は「いいでしょこれ!と自慢する」をテーマにベアレンの商品作りを紹介しています。
     
    フェストビールという限定ビールを発売しています。


     

    創業の翌年2004年から毎年造っていますので、ベアレンにとって歴史の古いビールの一つです。ドイツのミュンヘンで開催されるオクトーバーフェストという世界最大のビール祭りで飲まれるビールのスタイルです。本場の伝統的なビールを尊重しているベアレンらしいビールの一つと言えると思います。
     
    本来、モルティでコクがあり、ややオレンジがかった色合いのビールですが、本場ミュンヘンのフェストビールは色合いも淡色で、味わいもライトになってきているように思います。ベアレンのフェストビールは伝統的なスタイルのどっしりとした味わいです。
     
    オクトーバーフェストはベアレンでも開催します。年に2回開催している工場でのビール祭りですが、三日間で2000人ほどの方々に来てもらえるイベントですので、このイベントだけでしか飲めない限定フェストビールを仕込んでいます。


     

    これはある文献で見つけた19世紀のフェストビールのデータをもとに、それを再現したものです。ビールの原料は年ごとの出来不出来にそう大きな変化がありません。少し語弊があるかもしれませんが、ワインのように収穫年によってがらりと味わいが変わってしまうようなことはありません。ですので、100年以上前のビールを再現するというロマンチックなこともできます。ビール造りの面白いところの一つでしょう。
     
     ベアレンオクトーバーフェストについてはこちら
    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
     
    月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
    火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
    水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
    木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
    金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwatebeer-de-happy.com/

    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    • イギリスのビールは本当にぬるいです。
      こだれでら
    • コラボ商品が成功した時のメリットは。
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
      大信田昌宏
    • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
      大信田昌宏
    • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
      大信田昌宏
    • 特別編・ベアレンの311
      大信田昌宏
    • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
      大信田昌宏
    • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
      大信田昌宏
    • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
      大信田昌宏

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    LINKS

    banner_200x60.gif

    OTHERS