リアルサイダーを飲む。

  • 2014.11.18 Tuesday   11:47
0
    ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。毎週火曜と金曜はロンドンパブ巡り報告をお送りしています。
    前回はこちらより。
     
    時間が経つにつれ、どんどん人の増えるThe Bree Louise。席はずっと満席ですから外で立って飲む人がどんどん増えます。客席数に関係なく売上が上がるので、飲食店をやっている身からするとこれはありがたい。
     
    せっかくなのでもう一杯飲みます。
     
    サイダーの視察も目的ですので、次はサイダーで。バッグインボックスに入ったリアルサイダーが並んでいます。リアルサイダーとは自然のりんごから作られ、炭酸ガスを注入せず殺菌していないものを呼ぶようです。日本でもワインが5リットルくらいの箱に入って売っていますよね。コックが付いていてひねると出てくる。あれの大きい版です。



     
    Bree Louise Special Reserveという名に惹かれて注文。(ちなみにカウンターまで行くのにかなり時間がかかる)箱が店内にありますのでこれも当然ながら常温です。ガスなし。ぬるいサイダー・・・
     
    メモを見ると果実味のコクがある。まろやかでおいしいとあります。ハーフパイント*2.5ポンド(450円程)



     
    グラスを持って外に出ます。来た時よりかなり人数が増えています。夕暮れが徐々に進んできます。
    気候もちょうど良く気持ちいいです。程よく酔ってきたので次の店に向かいます。



     
    少し食べられればと思っていましたが、あまりの混雑と不慣れで食べ物を注文できずに、すきっ腹のほろ酔いでロンドンの街の喧騒にまぎれていきました。(ちなみにほとんどの人は何も食べていませんでした)


    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
     
    月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
    火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
    水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
    木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
    金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwatebeer-de-happy.com/

    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    • イギリスのビールは本当にぬるいです。
      こだれでら
    • コラボ商品が成功した時のメリットは。
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
      大信田昌宏
    • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
      大信田昌宏
    • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
      大信田昌宏
    • 特別編・ベアレンの311
      大信田昌宏
    • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
      大信田昌宏
    • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
      大信田昌宏
    • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
      大信田昌宏

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    LINKS

    banner_200x60.gif

    OTHERS