私自身の考えていること。

  • 2014.12.04 Thursday   09:40
0
    ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
     
    木曜日はベアレンの「場づくり」のお話し。ベアレンの地元重視戦略についてお話ししています。
    前回はこちら

    (今日は写真なしです・・・)
     
    前回、ヨーロッパの伝統的なビールをめざし、地域に根差したビール文化の醸成を目指していきたいと書きました。それがベアレンの地元重視戦略のベースになっていることは間違いありません。長く地元で飲まれ、誇りに思ってもらえるビールになりたい。
     
    一方、よく考えてみるとそこには私の性格も影響しているように思います。
     
    それは、せっかく安定の道を捨てて起業というチャレンジの道を選んだのだから、他とは違う自分の考えで成功してみたい、というものです。
     
    クラフトビールの業界でも成功している企業はたくさんあります。私たちなど足元にも及ばない会社も沢山あります。その成功事例をなぞって共に成長していく方法もあるでしょう。いや、その方が確実かもしれません。けれど、私は違う方法でチャレンジしてみたいのです。
     
    私は他を批判して、自身を肯定することはしない、と自分に常に戒めています。クラフトビールの業界でも他社の戦略を批判する気持ちは全くありません。逆にすごいなあ、と思うことばかりです。でも、クラフトビールのイベントに全く参加しないベアレンを多くの人はへそ曲がりなんだろうなあと思っているかもしれません。
     
    何でもそうだと思いますが、成功への道は一つではないと思うのです。それぞれがいろんなやり方でチャレンジして、いろんな形の成功を目指せば、もっと世界は面白いものになるんじゃないかと思っているのです。


    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
     
    月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
    火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
    水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
    木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
    金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwatebeer-de-happy.com/

    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    • イギリスのビールは本当にぬるいです。
      こだれでら
    • コラボ商品が成功した時のメリットは。
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
      大信田昌宏
    • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
      大信田昌宏
    • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
      大信田昌宏
    • 特別編・ベアレンの311
      大信田昌宏
    • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
      大信田昌宏
    • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
      大信田昌宏
    • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
      大信田昌宏

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    LINKS

    banner_200x60.gif

    OTHERS