ロンドンパブ巡り、パブを列挙していきます。

  • 2014.12.26 Friday   11:49
0
    ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。年内はロンドンパブ巡りに英国に行きました様子をお伝えしていきたいと思います。前回はこちら。
     
    前回の続きです。
     
    Churchill's Arms




    看板からしてチャーチル首相信奉のお店なのかなと思います。店内はものすごい人。天井からなぜか鍋やお玉などが無数にぶら下がっています。このお店は隣接するタイ料理屋さんのエスニックを食べながらエールを飲めるということで楽しみに行ったんですが、なんとタイ料理屋さんがお休み!!次の機会にまたチャレンジします。


     
    Old Butter's Head




    バンク地区にあり場所柄、銀行員などが多いお店らしい。とても雰囲気がある店作りで、歴史感漂います。アサヒスーパードライの樽生があってびっくり。


     
    Counting




    ここもバンク地区にあり、しかも元銀行だった建物を改装したパブ。吹き抜けの広々とした店内、素晴らしいです。伝票を書くカウンターだったのかなと思われるテーブルなど、想像しながら見るのも楽しいです。フラーズのタイドハウスで、日本では飲めないいろいろなフラーズのエールが飲めました。中でも興味深かったのは、フラーズがスモールバッチで作るいわゆるクラフティエール(大手のつくるクラフト風ビール)。優しいホップバランスでさすがというか、やっぱり、という味わいでした。


     
    Prospest of Hoitby




    最後は、訪問したパブの中で最も古い1520年創業。日本は室町時代です。柱とかものすごく年季入っていて、年月の積み重ねを感じます。でも、ビールは現代にあわせて外国のピルスナーなども多くあって、新旧入り混じっているのがロンドンパブらしいのかなと思います。昔は絞首台があったそうで、洒落だと思いますが本当に絞首台があります。幽霊が出るとか噂もあるようですが、何も感じませんでした・・・





    訪問したすべてのパブはご紹介できませんでしたが、主だったところでパブ紹介は以上で次回にまとめたいと思います。

    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
     
    月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
    火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
    水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
    木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
    金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwatebeer-de-happy.com/
     

    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    • イギリスのビールは本当にぬるいです。
      こだれでら
    • コラボ商品が成功した時のメリットは。
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
      大信田昌宏
    • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
      大信田昌宏
    • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
      大信田昌宏
    • 特別編・ベアレンの311
      大信田昌宏
    • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
      大信田昌宏
    • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
      大信田昌宏
    • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
      大信田昌宏

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    LINKS

    banner_200x60.gif

    OTHERS