イベント開催、出店の意味を考える。

  • 2016.04.13 Wednesday   17:57
0
    ベアレン嶌田(しまだ)です。

    現在、日本橋高島屋で開催中の物産展「大いわて展」に出店しています。



    創業当初より東京や大阪で開催の物産展に出店していますが、おそらく
    多くの方は時折、テレビなどで見る大混雑ぶりから相当儲かるのだろうと
    思われるかもしれませんが、物産展でもうけを出すのは至難の業です。

    よほど人気の物産展ならともかく、百貨店でも毎週のように物産展が
    ありますし、その中で無名の地ビール会社のブームでもない地ビールを
    売るのは相当大変です。

    昔は個人情報の取り扱いが今より緩やかでしたので、売り場でお客様に
    名簿に名前などを書いてもらい、それを別の商売で活用したりという
    ことができましたが(当社ではやらなかった)、個人情報の取り扱いが
    厳しくなった昨今ではそれもできなく、物産展に出店する意味を模索する
    のはとかく難しいのが現状ではないでしょうか。

    さらに物産展には経費が相当かかります。売り子が行かなくてはいけませんので、
    その人件費に交通費、滞在費、現地でお願いするバイト代、販売する商品の
    物流費、当然ながら百貨店のマージン・・・

    それらを超えてもうけを出すには、よほど売るか、よほど利益率の高い
    商品を売らなくてはいけないでしょう。後者はベアレンにとっては、
    物産展だけ高く売るわけにはいきませんので無理です。
    よほど売るしかないのですが、そう簡単に売れるものではないのです。

    さて、営利企業として「儲かる」という錦の御旗がない以上、その企画を
    継続するにはそれを上回る目的がなければいけません。

    よく言われるのが、広告効果です。高島屋という一流の売り場で、
    良い顧客へのトライアルになるというのですが、実際には個人情報が
    とれないので当社から後でフォローすることもできませんし、出会いが
    全くないということはありませんが、確率は相当悪いです。

    そんな中、当社で考えているのは既存のお客さまとのコミュニケーション
    の場としての活用です。数年前から百貨店さんのご協力でイートインの
    コーナーを作ってもらえたので、10時間営業のお店を東京の一等地で
    1週間ほど営業しているような場所を作ることができました。

    東京でも他にイベントは開催しますが、この時間のこの場所と限定すると
    行きたくても行けない人が大勢出てきてしまいます。
    けれど、これだけ長い時間であれば、多くのお客さまにお越しいただく
    ことができます。お話もたくさんできます。

    これが軌道に乗ってきて、売り上げももうけを感じられるほどに増えて
    きました。なんといっても営利企業ですので、最終的に利益が見込めない
    場をいつまでも続けていくことはできませんので、その形に育って
    来たことはうれしいことです。

    スタッフにはイベントは「儲け」で選んではいけない。そのイベントが
    当社のミッションに沿うものかどうかを第一に考えるように。
    と常に言っています。

    ミッションとは地域密着、地域を元気にする、お客様とのコミュニケーション
    を大切にする、そういったことです。
    これからもイベントにも目的意識をしっかりと持ち、しっかりと営利企業
    としての継続性も大切にしながら行っていきたいと考えています。

    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎週更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。そんなベアレンの日常をご紹介していきます。
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、“うまいビールで食卓をハッピーに!”
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwate.beer

    ベアレンの創業ストーリーが初書籍化!
    「つなぐビール 〜地方の小さな会社が創るもの」ポプラ社

    http://tsunagu.beer

    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    • イギリスのビールは本当にぬるいです。
      こだれでら
    • コラボ商品が成功した時のメリットは。
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
      大信田昌宏
    • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
      大信田昌宏
    • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
      大信田昌宏
    • 特別編・ベアレンの311
      大信田昌宏
    • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
      大信田昌宏
    • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
      大信田昌宏
    • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
      大信田昌宏

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    LINKS

    banner_200x60.gif

    OTHERS