嘘はつかない。当たり前のことだが難しい。

  • 2014.03.03 Monday   10:55
0
    ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
     
    月曜日は「遊びにもきちんとルールを設ける」と題してベアレンのルールをご紹介しています。今日も営業のルールを紹介します。
    前回はこちら
     
    約束の時間に遅れそう!慌てて、約束の人に電話する。
    「5分ほど遅れてしまいそうです!」
    実際には5分で着くにはかなりタイトな時間、結局約束の場所についたのは10分後・・・
     
    こんな経験、だれにでもないでしょうか?
     
    早く行きたい、遅れて申し訳ないから、なるべく早い時間を伝えたい、そんな心境、よくわかります。けれど5分で来ると思って待つ10分と15分待たされると思ったのに10分で来るのとどちらが待たされる者の心境としては良いでしょう?
     
    私は断然、後者だと思うのです。気持ちはわかりますが、遅れた上に5分で来ると思ったらさらに5分遅れて来ると、相手のストレスもより高まってくることと思います。


     

    「嘘をついて売らない。できないことはできないと言う。」
     
    ベアレンの営業のルールの一つです。
     
    せっかくご注文をいただいたが完売しているビールで在庫がない。でも、断るのは忍びない。そこで、あるかもしれないような返事をしてしまう。けれどやはり在庫はないのでお断りする・・・




    期待値をコントールすることは営業にとって、とても重要なことと思います。特にマイナスの時は注意しなくてはいけません。ディテールの部分が大事ではあるんですが、まずは誠意をもって飾らず正しく真摯に対応する。営業にとってとても重要なポイントだと思うのです。

    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
     
    月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
    火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
    水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
    木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
    金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwatebeer-de-happy.com/
     

    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    • イギリスのビールは本当にぬるいです。
      こだれでら
    • コラボ商品が成功した時のメリットは。
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
      大信田昌宏
    • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
      大信田昌宏
    • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
      大信田昌宏
    • 特別編・ベアレンの311
      大信田昌宏
    • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
      大信田昌宏
    • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
      大信田昌宏
    • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
      大信田昌宏

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    LINKS

    banner_200x60.gif

    OTHERS