142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・

  • 2014.03.04 Tuesday   11:01
0
    ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
     
    火曜日は「この指とまれ、で仲間を増やす」をテーマに、ニモクビール会のお話しをさせてもらっています。今日は最も苦労しているテーマの設定について。
    前回はこちら
     
    場所、日時、常連さんの出欠の簡素化などを進めて、長く続けていく形を作ったニモクビール会ですが、さすがに毎回のテーマまで固定と言う訳には行きません。
     
    先月の会で142回を数えるニモクビール会。もちろん、同じリストで開催したことはありません。
     
    全体の大きなテーマは「ベアレンのビールと世界のビールを楽しむ会」ですので、基本的にはベアレンのその月の新製品とそれに合わせた本場のビールを楽しむというのが基本です。



    〔同じビールのヴィンテージ違い、というテーマも過去には。。。〕
     
    今月ですと、ライ麦ビール、ラオホビール(燻製ビール)という南ドイツのスタイルのビールが発売になりますので、それに合わせて南ドイツのビールを特集しよう、ということになります。ちょうど、先月、全スタッフで南ドイツへ研修旅行に行ってきたばかりなのでタイムリーなテーマでもあります。
     
    けれど、そんなにすっきりテーマが決まることばかりではなく、頭を悩ませることもたびたびです。テーマが決まってもそれにあったビールが手に入らないということも、何度もありました。そんな時に助けてくれるのがネタを提供してくれる酒販店やインポーターの存在です。


     
    〔10月は毎年、恒例のオクトーバーフェストビール。けれど、アイテムは毎年違います。〕

    12年もの間、珍しいビールを毎月毎月、しかもニモクだけではなく他の4つのビール会でも探し続けているのですから、それなりの情報収集力があると思います。それがビール会の開催だけでなくベアレンの開発力の源になっていることは想像に難くありません。
     
    日本に入ってくるヨーロッパのビール情報が、北日本の小都市に集まってくるというのは興味深い現象ではないでしょうか。


    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
     
    月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
    火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
    水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
    木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
    金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwatebeer-de-happy.com/

    コメント

    毎年、新しいビールを提供するなんてすばらしい事ですヨ!

    ベアレンさんの開発力、
    見習いマス☆

    (^〜^)v
    コメントする








       

    PROFILE

    CALENDAR

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    • イギリスのビールは本当にぬるいです。
      こだれでら
    • コラボ商品が成功した時のメリットは。
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
      大信田昌宏
    • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
      大信田昌宏
    • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
      大信田昌宏
    • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
      大信田昌宏
    • 特別編・ベアレンの311
      大信田昌宏
    • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
      大信田昌宏
    • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
      大信田昌宏
    • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
      大信田昌宏

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    LINKS

    banner_200x60.gif

    OTHERS