ギフトパッケージを提案する。

  • 2014.01.23 Thursday   11:19
0
    ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
     
    前回はこちら
    盛岡の百貨店などで地ビールのギフトが売れているのは、事前の調査で知っていました。なので、事業計画の中でもギフト市場への取り組みは当初からあったのですが、考えることとやってみることは全く別物でした。
     
    私は前職で商品開発を担当したこともあったので、ギフトパッケージはビールの発売時に作っていました。
     
    5月にビールを発売し、夏までは話題性もあり商品のやりくりに困るほどの時期を過ごしました。お盆が空けたら落ち着いてきて、秋になってさてギフトを提案するかと地元の百貨店に出向きました。


     
    〔初期のギフトパッケージ。ロゴは金泊押しです。〕

    すると、

     
    すみません、カタログに載っていないギフトは基本的に扱えないんですよ。
     
    とまさかの返答。百貨店のギフトカタログはずっと早くに作成されていて、それに載らないとギフトセンターでも扱えないと言う。実際に1月のこの時期にすでに来夏のギフトの提案が始まっています。
     
    しかし、そこを何とかやってもらえないかと頼み込み、「カタログ外」という特例措置を受けてなんとかギフトセンターに並べてもらえました。ショップカードに赤字で「カタログ外」と手書きされていたのを今でも覚えています。
     
    さて、なんとかギフトセンターに並べてもらえるようになったベアレン。もちろん、置いておくだけで売れるはずはありません。ギフトセンターでベアレンのギフトをお勧めしないといけません。


     
    ※イメージ

    そこで私たちに立ちはだかったのがG社の存在でした。


    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
     
    月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
    火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
    水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
    木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
    金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwatebeer-de-happy.com/
     

    本日は全社安全の日のためお休みします。

    • 2014.01.22 Wednesday   09:00
    0
      ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。

      いつもお読みいただきありがとうございます。
      毎日更新を宣言して、今年より始めたこのウェブマガジンですが、本日はいつもの記事の更新をお休みさせていただきます。

      2008年1月22日、ベアレン醸造所においてタンク破裂事故が起き、スタッフ一名が亡くなるという事故が発生しました。
      それより本日で6年が経ちます。私たちはこの日のことを忘れないよう、職場の安全について今一度考える日として、毎年この日の営業をお休みさせていただき、安全講習などを受ける一日としています。

      このことはいつか、このウェブマガジンでも書かせていただくことはあるかもしれませんが、ベアレンでは多くのことがこの事故を境に始まりました。この事故があったからこそ、ベアレンはここまでこれたと思っていますし、変われたと思っています。
      しかし、この事故の意味はこれだけだったのか、何を私たちに知らせようとしたのか、その自問は生涯続くのだと思っています。

      明日よりまた今まで通り更新を続けます。
      これからもお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

      2014年1月22日
      ベアレン醸造所 嶌田洋一

      ビール会で大事なのはお店との信頼感。

      • 2014.01.21 Tuesday   11:22
      0
        ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
         
        前回はこちら
         
        ビール会を立ち上げる際、日時をまず固定しました。ニモク(毎月第2木曜開催なので)とそれが分かりやすい名称にし、浸透を図ります。
         
        そして、場所、お店も固定してしまいます。毎月、様々なビールを飲むということで、そのビールは持ち込みということになります。ですので、いろいろと融通を聞いてもらえるお店にお願いして、お店を固定してしまいます。


        ニモク2003年頃 
        〔2003年頃の会の様子。奥までずっと、ニモク会の参加者です。〕

        ニモクビール会では立ち上げ当初は「BRUT」というお店で開催していました。ここのオーナーには本当にお世話になりました。

         
        お客さまに紹介いただいたり、ビールに合わせて料理を考えていただいたり、お店の協力なくしてビール会は成り立ちません。
         
        現在、ベアレンでは月に5回のビール会を開催していますが、そのどれもお店の特徴が出ていて、参加者の顔触れも様々です。そこにはお店の雰囲気が強く影響していると思います。
         
        お店とは会費のうち、ビール分と食事分との予算の割振りをあらかじめ決めています。それぞれがその予算内で準備をします。長く続けていくともうそこは阿吽の呼吸で決まります。だいたいお店が合わせてくれるんですが、ビールとお客様とベアレンと場所と料理と・・・雰囲気があっているから、これだけ長く続けてこられたんだなと、振り返って改めて思います。


        モーレソース 
        〔コクのあるスタウト特集では、カカオのきいたメキシコ料理のモーレソースで〕

        日時と場所が決まりました。参加者がいなくては始まりません。

        参加者を募り、メンバーの固定の取り組みを次回、お話ししたいと思います。


        =============================
         
        *WEBマガジン*
        <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
         
        <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
         
        子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
        広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
         
        月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
        火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
        水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
        木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
        金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
         
        岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
        を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
        http://iwatebeer-de-happy.com/

        ベアレンは、酒の席での取り決めは有効です。

        • 2014.01.20 Monday   10:36
        0
          ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
           
          前回はこちら
           
          ルールをまとめる際、念頭にあったのはベアレンらしさが伝わるユニークで、でも本当にやっているルールを入れたいと考えました。その方がスタッフの記憶にも残るし、対外的にも面白い会社だなあと印象に残してもらえるかもしれません。
           
          ありきたりのルールでは、記憶に残らず所詮、絵に描いた餅になってしまう恐れがあります。
           
          その中で私が我ながら秀逸だな、と思うベアレンのルールは
           
          「酒の席での取り決めは有効」
           
          です。


          ルール
           
          お酒を飲んで気が大きくなって、「よし!それやってみよう!!」なんて盛り上がっても、翌朝、冷静になってよく考えてみたら無茶な計画で、その勢いもしぼんでしまう・・・なんていうこともよくあるのでは。
           
          そもそも酒の席での取り決めを真に受けるなんて、社会人の常識から外れている、なんて考えている人もいるかもしれませんね。
           
          でも、ベアレンは違います。社内の飲み会は本当に多いですが、そんな席でいろんなアイディアが出ます。それを本当にやってしまうのがベアレンです。
           
          製造部と営業部が直営レストランでそれぞれ企画をした場合、どっちが売り上げあげられるか、という勝負をしようと盛り上がり、本当にその通りに実践したこともあります。その時の製造部の企画は、ブルワーズナイトと名前を変え、今でも時折開催されます。


          ブルワーズナイト 

          酒の席での自由な意見の方が、時にはいいアイディアが出たりするものです。
          やる気のあるスタッフが、私を酔わせて言質をとろうとするのは困ったものですが・・・


          =============================
           
          *WEBマガジン*
          <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
           
          <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
           
          子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
          広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
           
          月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
          火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
          水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
          木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
          金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
           
          岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
          を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
          http://iwatebeer-de-happy.com/
           
           

          ビール祭りで、ずっと変わらないこと。

          • 2014.01.17 Friday   10:55
          0
            ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
             
            金曜日のテーマ、 「前と同じことは繰り返さないこと」では、改善の繰り返しと言えば真っ先に思い出す工場ビール祭りについて書いていきたいと思います。
            前回はこちら
             
            ドイツのミュンヘンで毎年9月から10月に開催されるオクトーバーフェスト、というビール祭りがあります。世界最大のビール祭りと言われ、600万人もの人が集まる巨大イベントです。

            オクトーバーフェスト 

            このオクトーバーフェストにならって、ベアレンでもビール祭りをしよう!と思い立ったのが2005年でした。(小規模のものは2004年にも開催した)
             
            当時の写真を見るとすごいですね。まるで炊き出しか、と思うほど。たしか40人くらいの参加者だったと思いますが、それでも当時はたくさん来てくれたなあとうれしかったのを思い出します。

            オクトーバーフェスト 

            この第1回の時から常に大事にしてきた考えがあります。
             
            それは「企画はシンプルに」ということです。
             
            面倒なルールや決まりがあると、なかなか広まらないと思います。儲けたい、たくさん売りたい、と思うのは営利企業ですから当然ですが、お客様に損したなと思わせてはダメだと思います。
             
            そこで考えた企画は「入場料だけでビール飲み放題」というもの。これは今でも変わっていません。だいたい5,6時間くらいの開催ですが、その間、入場料だけでずーっとビール飲み放題です。

            オクトーバーフェスト 


            そして、今では三日間開催で2000人以上が集まるイベントに育ちました。そこには無数の改善の繰り返しがあったのですがそれは来週から。

            =============================
             
            *WEBマガジン*
            <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
             
            <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
             
            子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
            広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
             
            月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
            火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
            水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
            木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
            金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
             
            岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
            を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
            http://iwatebeer-de-happy.com/
             


            PROFILE

            CALENDAR

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << September 2018 >>

            SELECTED ENTRIES

            CATEGORIES

            ARCHIVES

            RECENT COMMENT

            • イギリスのビールは本当にぬるいです。
              こだれでら
            • コラボ商品が成功した時のメリットは。
              大信田昌宏
            • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
              大信田昌宏
            • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
              大信田昌宏
            • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
              大信田昌宏
            • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
              大信田昌宏
            • 特別編・ベアレンの311
              大信田昌宏
            • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
              大信田昌宏
            • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
              大信田昌宏
            • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
              大信田昌宏

            SEARCH THIS SITE

            MOBILE

            qrcode

            LINKS

            banner_200x60.gif

            OTHERS