飲み会での出欠確認、ベアレンがやっていること。

  • 2014.01.28 Tuesday   10:24
0
    ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
     
    前回はこちら
     
    ビール会の参加者を募るには、やはりお店の多大な協力をいただきました。
    チラシを作ってお店に設置し、興味ありそうなお客様に紹介していただく。また参加いただいた方にお知り合いを誘っていただく。


     

    ビール会と言う他にはない斬新な切り口と、自分ではまず手に入らない珍しいビールが飲めるということもあって、人数は瞬く間に増え、常時60人以上が参加する会に育ちしました。
     
    会で一番の苦労はと言えば、やはり出欠確認ではないかなと思います。人数が多くなればなるほど、それは深刻です。
     
    沢山の人に来てほしいので、あいまいな参加表
    明でも待って、結局、ドタキャンが頻発し、ビールや料理が無駄になる、そんなことが繰り返されました。
     
    スタッフには出欠は早く伝える、よほどのことがない限り先約優先を徹底しています。「行けたら行きます」は社会人失格の言葉だと思っています。でも、お客様にそれは強いることはできません。


     
    〔Bメンバーの方の中でも皆勤賞の人を表彰してプレゼントを差し上げました〕

    そこで考えたのが、Bメンバーという制度。

     
    Bはベアレンやビールなどからとりました。簡単に言うと、出席連絡のいらない特別メンバーです。
     
    毎週、だいたい来ていただいているお客様に、欠席の時だけ連絡をいただくようにお願いします。毎月第2木曜日で場所も確定しているので、かえって申し込みの手間が省けて助かる、と好評でした。
     
    Bメンバーと呼ぶことによって、ささやかな優越感も感じてもらえたんじゃないかと思います。


    =============================
     
    *WEBマガジン*
    <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
     
    <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
     
    子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
    広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
     
    月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
    火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
    水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
    木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
    金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
     
    岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
    を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
    http://iwatebeer-de-happy.com/

    ビール会で大事なのはお店との信頼感。

    • 2014.01.21 Tuesday   11:22
    0
      ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
       
      前回はこちら
       
      ビール会を立ち上げる際、日時をまず固定しました。ニモク(毎月第2木曜開催なので)とそれが分かりやすい名称にし、浸透を図ります。
       
      そして、場所、お店も固定してしまいます。毎月、様々なビールを飲むということで、そのビールは持ち込みということになります。ですので、いろいろと融通を聞いてもらえるお店にお願いして、お店を固定してしまいます。


      ニモク2003年頃 
      〔2003年頃の会の様子。奥までずっと、ニモク会の参加者です。〕

      ニモクビール会では立ち上げ当初は「BRUT」というお店で開催していました。ここのオーナーには本当にお世話になりました。

       
      お客さまに紹介いただいたり、ビールに合わせて料理を考えていただいたり、お店の協力なくしてビール会は成り立ちません。
       
      現在、ベアレンでは月に5回のビール会を開催していますが、そのどれもお店の特徴が出ていて、参加者の顔触れも様々です。そこにはお店の雰囲気が強く影響していると思います。
       
      お店とは会費のうち、ビール分と食事分との予算の割振りをあらかじめ決めています。それぞれがその予算内で準備をします。長く続けていくともうそこは阿吽の呼吸で決まります。だいたいお店が合わせてくれるんですが、ビールとお客様とベアレンと場所と料理と・・・雰囲気があっているから、これだけ長く続けてこられたんだなと、振り返って改めて思います。


      モーレソース 
      〔コクのあるスタウト特集では、カカオのきいたメキシコ料理のモーレソースで〕

      日時と場所が決まりました。参加者がいなくては始まりません。

      参加者を募り、メンバーの固定の取り組みを次回、お話ししたいと思います。


      =============================
       
      *WEBマガジン*
      <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
       
      <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
       
      子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
      広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
       
      月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
      火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
      水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
      木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
      金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
       
      岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
      を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
      http://iwatebeer-de-happy.com/

      ビール会を続けていくコツ、その1。

      • 2014.01.14 Tuesday   10:08
      0
        ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
         
        この指とまれ、の最初の指「ビール会」を立ち上げた私たち。
        前回のお話しはこちら
         
        会の名称は「ニモクビール会」と言います。


        ニモク会 
        〔2003年7月の会にて〕

        お酒はとかく会だのサークルだのの集まりが多いですよね。ワインや清酒の好きな方なら、なにかしらのグループに入って、定期的に仲間とお酒を愉しんでいる人も多いのではないでしょうか。

         
        私もそうでした。前職の際にはそれがあまりに多くなってしまい、月に10日ほどもそれで費やされてしまうほど。けれど、そんな日々がこのビール会設立にはずいぶんと生かされました。
         
        ところで、みなさん、大なり小なり飲み会の幹事をした経験があると思いますが、その際に苦労することってなんでしょう?
         
        日程決め、場所決め、メンバー集め、出欠確認、お店への予約・・・結構大変です。さらにさまざまなビールを楽しむ会ですから、毎回、テーマを決めてそれに沿ったビールを集める、という作業も必要になります。
         
        これは大変です。
         
        そこで、こういう会でのお勧めは、日時と場所を固定してしまうことです。


        説明書き 
        〔毎月参加者に配る説明書き。日時と場所だけは次回も決まっている。〕

        この会の名称は「ニモクビール会」ですが、これは毎月第二木曜日に開催しているのでこう呼びます。私が参加していたワインの会がこの方式で決めていたのに倣いました。これで日時は固定されます。

         
        先週、第141回ニモクビール会でしたが、今でも毎月第二木曜日の19:30スタートは変わっていません。自称、日本一のビール会の裏話、来週も続きます。


        =============================
         
        *WEBマガジン*
        <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
         
        <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
         
        子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
        広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
         
        月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
        火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
        水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
        木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
        金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
         
        岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
        を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
        http://iwatebeer-de-happy.com/

        ビール会を立ち上げる。

        • 2014.01.07 Tuesday   09:23
        0
          ベアレン醸造所の嶌田(しまだ)です。
           
          火曜日のテーマは、 「『この指とまれ』で仲間を増やす」です。
           
          子供のころは、野球の好きな子が集まって野球をやり、ゲームの好きな子は家に集まってゲームをやり、って具合に「この指とまれ」で、仲間が集まって遊んでいましたよね。私はもっぱらアウトドアで、街中走り回っていました。
           
          ベアレンも似たようなスタートでした。
           
          2002年、創業を翌年に控えた(当時はいつビールを造り始められるのかまったくわからない苦悩の中でしたが)私たちはビール会を立ち上げます。


          ニモクビール会
          〔初期のころの会の様子。毎回60名を超える人気に。〕

          「この指とまれ」の指をはじめて立てたのですが、この指、「地ビールの好きな人、集まれ〜」ではなかったのです。
           
          私たちは第一回でも書きましたように、ビールの幅広く、奥深く、 そしてほとんどの日本人が知らないこの世界を多くの人に知ってもらいたい、そう思って起業しました。
           
          そのためには、私たちが感じた、このビールの世界の面白さを共感してもらわなくてはなりません。これが私たちの共感作りの第一歩、原点だと思うのです。
           

          ニモクのビール
          〔ベアレンのビールはなく、世界のビールが5-6種類用意した。〕

          ビールの面白さを知ってもらうため、世界のさまざまなビールを楽しむ会、ニモクビール会は
          2002214日にスタートしました。ニモク、というのは毎月第2木曜日に開催しているためにこのような名称にしましたが、ここにもさまざまなノウハウが・・・
           
          このコーナーでは、私たちが積み上げてきたビール会の12年間について、しばらくご紹介していきたいと思います。


          =============================
           
          *WEBマガジン*
          <ベアレンのインナーチャイルド・マーケティング>
           
          <インナーチャイルド・マーケティング>は、毎日更新のウェブマガジン。
           
          子供心を大切に、好きなことを一生懸命に楽しみ、その共感の輪を
          広げるという仕事術。私たちの職場のクチグセにあわせて毎日更新中。
           
          月曜更新の記事: 遊びにもきちんとルールを設ける
          火曜更新の記事: 『この指とまれ』で仲間を増やす
          水曜更新の記事: 『いいでしょこれ!』と自慢する
          木曜更新の記事: 『場』をつくる。まずやってみる
          金曜更新の記事: 前と同じことは繰り返さないこと
           
          岩手の地ビール「ベアレン醸造所」は、うまいビールで食卓をハッピーに!
          を合言葉に、岩手県盛岡市で本格ドイツスタイルビールを造っています。
          http://iwatebeer-de-happy.com/


          PROFILE

          CALENDAR

          S M T W T F S
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          2627282930  
          << November 2017 >>

          SELECTED ENTRIES

          CATEGORIES

          ARCHIVES

          RECENT COMMENT

          • イギリスのビールは本当にぬるいです。
            こだれでら
          • コラボ商品が成功した時のメリットは。
            大信田昌宏
          • 新シリーズ・ベアレン最大の成功事例?、よ市編スタート
            大信田昌宏
          • 新シリーズ・父の日ギフト、成功の軌跡
            大信田昌宏
          • 社外に持ち出すものには名前を付けています。
            大信田昌宏
          • イベントでの担当分け、大感謝祭ではこうでした。
            大信田昌宏
          • 特別編・ベアレンの311
            大信田昌宏
          • 人気1位のラードラーをベアレンが造れたわけ。
            大信田昌宏
          • 142回も毎回、違ったビールリストを考えるには・・・
            大信田昌宏
          • 営業のルール「ビールは、売ってはいけない」
            大信田昌宏

          SEARCH THIS SITE

          MOBILE

          qrcode

          LINKS

          banner_200x60.gif

          OTHERS